2月の植物「クロッカス」

kuroE382AFE383ADE38383E382ABE382B92images

2月頃から開花する花に「クロッカス」があります。小さくても存在感があるこの花は、霜や凍結にも負けず元気に花を咲かせます。花色は、白・黄・青・紫など様々な品種があります。
日当たりが悪いと花つきが悪くなりますので、出来るだけ日当たりの良い場所で育てましょう。寒さには強く、冬の寒さの後暖かくなり花を咲かせる傾向にあります。室内で育てる場合もある程度の期間戸外で育て、気温の変化に応じて室内に取り込むようにしましょう。高温多湿を嫌がります。落葉樹の株元のような環境を好み、さらに水はけも良ければ3〜4年植えっぱなしにしてもよく育つでしょう。
水はやり過ぎると球根が腐ってしまいますので、表面の土が湿っている間は水のやり過ぎに注意しましょう。